☆Droom★ ~ディズニーに関するブログ~

ディズニーの裏技や豆知識、インレポを中心に毎日1ネタずつ更新を目指しています☆ 自分で見つけたものは勿論ネットや本、口コミ等の話もありますのでもしかしたら間違ってる部分、古い情報なんかもあるかもしれませんが“この話は実は…”って教えてくださると嬉しいです。 拍手やコメントも待ってます!! よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミッキー航海士☆

アメフロのクックオフの前にあるミッキーのブロンズ像

舵を取ってるあれです
今では記念写真のフォトスポットとしても有名ですよね



実はあれTDSのオリジナルのものではないのだとか

アメリカのディズニー・クルーズラインの豪華客船ディズニー・マジックの船内にも同じものがあるのだそうです

乗ったことがないので分からないんですがアトリウム・ロビーという所に全く同じものがあるのだとか



見た方は教えてね


スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 08:32:53|
  2. TDS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

船庫☆

アメリカ河に浮かぶ真っ白な蒸気船マークトウェイン



この巨大な船動かないときってどうするの?
その場に停泊させとくの?


いいえ
この蒸気船にはちゃんと格納庫があります




その場所はマークトウェインが出発して最初のカーブに入るとき、前方右手には燃え上がる小屋が見えますが、このとき後方を見てください


そこにマークトウェインの格納庫があります
わかりやすいですよ





  1. 2011/03/30(水) 13:03:26|
  2. TDLアトラクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アヒルんるん♪

ドナルドの短編って面白いですよね



そのドナルドの短編が音無ではありますが見れるアトラクションがあります



場所はトゥーンタウン、トゥーンレイクに浮かぶ一艘のボート…
ドナルドのご実家にて短編がご覧になれます




2階のデッキに潜望鏡があるから覗いてみてください



外の景色ではなくドナルドが見れます



  1. 2011/03/29(火) 08:04:13|
  2. TDLアトラクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

氷河期☆

どんな業界にも低迷と言う時期は来るもの


ディズニーとて例外ではありませんでした


ディズニー映画は山ほどありますがピクサーまでの映画では
ある映画以前はディズニー・クラシックスと呼ばれ、その映画以降はネオ・クラシックスと分類することがあるようです…


このディズニー・クラシックス終盤の長編映画のタイトルを挙げていきますね
王様の剣
ジャングルブック
おしゃれキャット
ロビンフッド


ビアンカの大冒険


きつねと猟犬


コルドロン


オリバーニューヨーク子猫物語


これらの映画をわかる人って少ないと思います
公開当時もこれらの作品は以前のディズニー映画より売れませんでした
このディズニー映画低迷の時代を振り払い、勢いを一気に復活させ、ニュー・クラシックスの時代を切り開いた
いわばディズニー映画の救世主…

ちなみにその映画以後の作品を挙げます
美女と野獣
アラジン
ライオンキング
ポカホンタス



もうわかりますかね
そうです
リトル・マーメイド
です



このリトル・マーメイドの公開を機にディズニー映画は勢いを取り戻したのです



ではなぜこの作品がここまで売れたのか…多々理由はあるでしょうが決め手となったのは音楽



劇作家で作詞家のハワード・アシュマンと作曲家のアラン・メンケンの活躍こそが大ヒットを生んだのです




元々ブロードウェイのミュージカルでコンビを組んでいた2人がディズニーに招かれたのですが、当時はほぼ無名
そんな大博打に出たディズニーですが、プロデューサーになったアシュマンは複数の作曲家の作品を使うという当時のディズニーアニメの音楽作りを改め、一組の作詞家と作曲家によるトータルなミュージカル作りを目指し、シャーマン兄弟のディズニー黄金期に戻そうとしたのです


そして見事アカデミー作曲賞、主題歌賞を受賞する大成功を収めました


このコンビは以後美女と野獣、アラジンの製作も行いました



アシュマンはもう亡くなっていますがメンケンは今でも魔法にかけられてなどディズニー映画の音楽には欠かせない存在です



このリトル・マーメイドの成功は今のディズニーの成功の大きなきっかけとなったのです



  1. 2011/03/28(月) 11:58:11|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海草洗濯機☆

TDL1の絶叫度を誇ると巷で話題のアリスのティーパーティー
TDSにも似たようなアトラクションがあります


それがワールプール



ワールプールとアリスとの大きな違いは中央のハンドルを回せるか否か


アリスは1歩間違えれば殺人兵器…しかしワールプールにただ普通に乗っていてはあんまし迫力はありません

アリスが中央のテーブルで回転数を調節するのに対し、こちらは重心の移動で回転数が上がっていくんです



バランスよく座ればただ普通に回転しますが、重心が一方に傾くようにバランス崩して座れば回転数は上がっていきます



つまり回したければくっついて座りなさい
迫力ほしけりゃおしくらまんじゅうしなさい
ということなんです


ホントに全然回転数変わるので乗り比べてもいいかと



ちなみにアメリカではワールプールと言う言葉、洗濯機の代名詞として有名なんだとか





  1. 2011/03/27(日) 23:01:23|
  2. TDSアトラクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。